第6回 全国オンラインイベント 事前予約受付中

第6回 全国オンラインイベント 事前予約受付中

飲食店

INTERVIEW

足羽山あたらしや ATARASHIYA

住所 〒918-8007 福井県福井市足羽1-8-45

電話番号 0776-35-1768

名称 足羽山あたらしや ATARASHIYA
所在地 〒918-8007 福井県福井市足羽1-8-45
業種 飲食店
お問い合わせ先
ホームページ https://aimiaimi2007.wixsite.com/mysite/home

足羽山の自然を満喫できる、憩いのカフェ

足羽山(あすわやま)で昔から愛されてきた茶屋を、洋風の店舗兼二世帯住居にリニューアルされたSさまご夫婦。「もともと東京でスウェーデンハウスに住んでいて、冬の暖かさも高い性能もわかっていた。毎日、何十年も使うものは確かな性能のものにした方が、得られる満足感もメリットも大きいです」とご主人は語ります。

 

 

 

多彩な空間がつながり、光と風と緑を招き入れる、懐かしくて新しい安らぎの場

スウェーデンハウスの設計担当とインテリアコーディネーターが食器も含めて世界観を提案し、多彩な色や素材を用いながらも統一感のある空間になっています。

 

 

 

ご夫婦の一番のお気に入りは、開放感溢れるテラス席

ご主人のお父さまが植えた想い出のカエデの木をスウェーデンハウスの提案で活かし、緑豊かなリゾート気分が満喫できます。「いろんな方が集う場所にしたかった」という奥さまの言葉通り、若い女性や家族連れなどが集まる憩いの場となりました。

 

 

バリアフリーの店内は、薪ストーブのある吹き抜け席、くつろぎの小上がり、居心地のいいテーブル席やテラス席で構成

夏には新緑が木陰をつくり、秋には紅葉が広がる人気のテラス席。ダイナミックな自然は“山カフェ”ならでは。夜にはライトアップもされるそうです。薪ストーブのある客席は吹き抜けと大きな窓で、明るく開放的に。冬は暖炉に火がくべられます。小上がりの和室スペースは小さな子ども連れのお客さまや家族連れもくつろぐことができます。

 

 

 

「メニューは新しいこと半分、今までのこと半分」とご主人

看板商品の田楽やおでんは独自のこだわりを追求。パンケーキやティラミスなどのスイーツもラインナップされています。田楽とおでんは辛味噌、クレソン、ゴマ、柚子など、さまざまな味を楽しめるのだそうです。お土産用のお菓子として、おからで作ったヘルシーな「きらずあげ」も好評なのだそうです。