環境への取り組み CSR

スウェーデンハウス環境方針(令和3年1月25日)

スウェーデンハウスは、環境先進国スウェーデンの住思想を背景に、 天然木の香りあふれる家づくり、省エネ・快適性能の追求、住宅の機能と価値の持続化、日本の風土への調和と融合を推進します。
これにより生活消費エネルギーの極小化、クリーンエネルギーの効果的な利用、 CO2の長期固定化、資源の節約、廃棄物の削減と再活用をはかり、生物多様性を尊重し、地域と地球全体の環境保全に貢献します。

  • 1.技術の進歩や環境の変化に対応し、常により環境負荷の小さな家を建てられるよう に、継続して改善を行っていきます。
  • 2.環境関連の法規制を遵守するとともに、必要な場合には、自主規制を定めてこれを守ります。
  • 3.環境負荷の小さな家を提供するにあたり、企業活動のあらゆる面でのムダをなくし、資源の有効活用をはかります。
  • 4.持続可能な森林経営を支援し、生物の多様性を守るため、木材調達方針を策定します。
  • 5.全社員に対する環境教育を継続して行い環境意識を高めるとともに、協力施工店等に対しても、当社環境方針への理解と協力を要請します。