ママ:ムースくん、明けましておめでとうございます。

ムースくん:明けましておめでとうございます。今年も家づくりについてお話しますよ!

ママ:はい、よろしくお願いします!

ムースくん:ところで、お正月はどこかへお出掛けしましたか?住宅展示場とか。

ママ:家族でゆっくり、大晦日もお正月も家で過ごしました。ムースくんは?

ムースくん:年越しは友達とカウントダウンです!スウェーデンではクリスマスを家族で、大晦日は友人と過ごす人が多いんですよ。

ママ:そうなんですね。うちの大晦日は宝くじの抽選で大盛り上がり。外れちゃいましたけど…。当たったら、予算を気にしないでステキなおうちを建てよう!なんて話してたのになぁ、残念。パパ、くじ運無いんだから。

ムースくん:ははは。残念でしたね。それでは、宝くじは外れてしまいましたが、今日は夢のマイホームに近づける相談会をご紹介しましょう。


1つ目はFP相談会です。家を建てるときに関わる税金のことやお子様の教育費、家計のことなど、お金に関わる相談会です。これからの生活でどのような資金が必要なのか、どれくらいかかるのかなどのシミュレーションも出来ます。

ママ:子どもの習い事や教育費がどれくらいかかるのかって、気になりますね。学資保険は入ってるんですけど、足りるのかなとか。お金がたくさんかかるようだとおうちを建てるのも不安になっちゃいますよね。

ムースくん:そうですね。保険も含めて無駄に払っているものがないか、家計を見直すアドバイスももらえます。そうすればマイホームの建築資金を増やすことが出来るかもしれませんね。

ママ:無理をして不安なままおうちを建てるのは嫌ですけど、無駄はなくしたいです。

ムースくん:相談会では税理士やファイナンシャルプランナーなどの資格を持った第三者の専門家がお答えしますので安心して相談してみてください。


ムースくん:もう1つは設計相談会です。広いキッチンがいい、家族が集まるダイニングが欲しいなど、みなさんの希望を設計士が具体的な間取りに描いて提案してくれます。

ママ:今は頭の中でこんな風にしたいな、あれもいいなって想像しているだけなので、どんなおうちになるのかイメージできなくて。設計士さんが間取りを描いてくれるなんて嬉しいですね。

ムースくん:もちろん、要望を聞くだけではなくてプロとしての提案もありますし、目の前でマイホームの間取りが描きあがっていくのはとてもワクワクしますよ!

ママ:楽しそうですね。さらに夢が広がっちゃうな!

ムースくん:マイホームのイメージ、希望はいろいろあって、夢が広がりますよね。その夢を形にするのがハウスメーカーの仕事です。間取りのこと、お金のことなど分からなくて不安なことは専門家に相談してみると、これまで気づかなかった良いアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

ママ:頭の中であれこれ考えるのも楽しいけど、だれかに相談するとイメージがまとまっていいかもしれませんね。


バックナンバー HOME