ムースくん:どうぞ、お入りください。

ママ、パパ:おじゃましまーす!

ママ:わぁ!木のいい香りがしますね。

ムースくん:はい。天然の木をたくさん使っているんです。木の香りにはリラックス効果もあるんですよ。

パパ:そうなんですか。それに暖かいですね!

ママ:ほんと!ふんわりと包まれるような優しい暖かさですね。

ムースくん:スウェーデンハウスは魔法瓶のような高気密・高断熱の住まいですから、お家の中はどこでも同じように暖かいですよ。

パパ:本当だ。リビングも玄関も同じように暖かいです。

ムースくん:モデルハウスにはお部屋や窓際に温度計が置いてあるので、お家の中と外やお部屋の温度差をチェックしてみてください。


温度計をチェック ★
お部屋と廊下や階段の温度差が大きいと、体への負担が大きくなります。特に冬はヒートショックも心配ですね。

ムースくん:ママもパパもスリッパを脱いでみてください。


スリッパを脱いでみましょう ★

ママ:わぁ!床が冷たくありませんね。

ムースくん:床にも分厚い断熱材が入っているので、冷たくありませんよ。ですから、スウェーデンハウスは床暖房いらずなんです。

ママ:これなら赤ちゃんも安心してハイハイできますね!

ムースくん:部屋と部屋だけでなく、天井と足元の温度差も少ないんですよ。暖房で顔がポーっとするのに足元はヒンヤリ寒いということもありません。

パパ:冬になるとモコモコくつ下とスリッパが手放せないママにも嬉しいね!

ムースくん:こちらが「木製サッシ3層ガラス窓」です。窓枠が木製でガラスが3枚入っています。

ママ:木の窓って素敵ですね。お部屋の雰囲気にとても合っているし、温かみがありますね。

ムースくん:どうぞ、ガラスや窓枠に触れてみてください!

パパ:いいですか?それでは・・・。冷たくないです!それに、結露していないですね?!うちの場合、冬は結露してしまって窓拭きが大変なんです。

ムースくん:結露したまま放っておくと、そこにカビが発生したり傷んだりしてしまいますよね。やかんの持ち手に木が使われていることからも分かるように、木は熱を伝えにくい性質があるので、スウェーデンハウスの窓は非常に結露しにくいんです。


触ったり動かしたり、とにかく体感してみましょう ★
見るだけ、聞くだけでは気が付かなかったことも分かりますよ!

ムースくん:次は窓を開けてみましょう!

パパ:はい!へぇ、外は結構車の音がしてたんですね?!全く気付きませんでした。

ムースくん:では、窓を閉めてみてください。最後にグッと密閉される感覚が分かりますよ。

パパ:本当だ!

ムースくん:密閉性の高い窓は、気密性能はもちろん、遮音性能にも優れているんです。

ママ:こんなに静かなら赤ちゃんもよく眠れそう。

ムースくん:スウェーデンハウスの窓は全て木製サッシ3層ガラス窓なので、実際のお住まいもモデルハウスと同じように静かです。床の断熱材などの基本構造もみんな同じなので、モデルハウスも、これまでに建てて頂いたお住まいも、これから建てる方も、全てが等しく高性能で快適なお家なんです。それが、スウェーデンハウスがこだわる「ワングレード・ハイスペック」なんですよ。

ママ:モデルハウスもどのお家もみんな快適なんだ。

パパ:快適なお家って、家族みんなに優しいんですね。

バックナンバー HOME