ページ内を移動するためのリンクです。

15????? ?????????????
?????????
?????????


お客様からの声

お客様からいただいたスウェーデンハウスについてのご感想を紹介します

「子供が大声だしても外にもれることなく、寒い日でもうち中どこへいっても暖かく、段差もなく大暴れしても平気なスウェーデンハウスを建ててよかった。」「車のとおりが比較的多いのに我が家は静かに暮らせていることに感謝。」「メンテナンススタッフも一緒に家を育ててくれるという感覚が嬉しい。」
上記は情報誌「The SWEDEN HOUSE」に寄せられたお客様からの声の一例。様々なご意見を頂戴しております。ここではその一部をご紹介させていただきます。

※「The SWEDEN HOUSE」とはスウェーデンの「住まい」の哲学、スウェーデンハウスが提案するライフスタイルなどを、毎号さまざまな切り口で皆様にご紹介している情報誌です。

お客様からの声

いつも楽しくThe Sweden Houseを読ませて頂いています。今年の2月から家づくりをはじめ、右も左もわからないところから住宅展示場をまわったり、図書館で住宅情報誌を借りまくったり…最初に名前をきいたときからずっと気になっていて、はじめてモデルハウスを訪れてからはずっとここで家づくりをしたいと想い続けたスウェーデンハウス。ようやく着工し、12月末に完成予定です。他のオーナーさんと同じように完成した暁にはたくさんの愛情で包まれた我が家にしていきたいと今からとっても楽しみにしています。

(東京都・Iさん 反響号No.170)

いつも楽しく拝見しています。スウェーデンハウスに住みはじめて16年が経ちました。いつまで経っても満足の住み心地です。今回の「実例集」とても見応えがありました。これからも楽しみにしています。

(北海道・Kさん 反響号No.170)

スウェーデンハウスで快適な日々を過ごしております。

(大阪府・Mさん 反響号No.170)

「物語る実例集」を5才の娘と楽しく読ませていただきました。私が「あ、このおうちのリビングすてきじゃない?」と言うと娘はじっと見てから「うん。いいね。でもうちのほうがすてき。」と答えます。また私が「このおうちのお庭いいかんじ!」と言うと、娘は「うん。でも石のわれかたがうちのほうがすてき。」と答えます。娘なりにめいっぱい我が家を愛しているんだな、本当にスウェーデンハウスをたてて良かったなとしみじみ思いました。

(長野県・Iさん 反響号No.170)

うちの前を通った小学生の女の子2人が「私こんな家に住みたい」「この家すき」と言いながら歩いていたよ、と主人が嬉しそうに話していました。そしてそれを聞いた私も嬉しくなりました。リサ・ラーソン×スウェーデンハウスのコラボ関西でもしてほしい!

(京都府・Sさん 反響号No.170)

軽井沢に山荘として築24年に。外装は塗り替え等しましたが、内側はきれい!!なのです。あめ色に変わっていく木部も実にいいかんじです。建てた当時は太陽光発電もない時代でしたが、そうであっても省エネ性能が特段に高いスウェーデンハウスに満足しています。

(東京都・Oさん 反響号No.169)

スウェーデンハウスに住み始めて17年経ちました。バスルームと洗面所をリフォームし、さらに快適になりました。次はトイレとキッチン、その次は床とかリフォームを目指しています。新築に住みはじめた頃を思い出し、あのころのウキウキした気持ちがまたよみがえってきています。私の宝物は家族とスウェーデンハウスのこの家です。

(東京都・Wさん 反響号No.169)

来年からやっと家族でスウェーデンハウスに住むことができるようになります。ここでの快適な生活が今からたのしみです。暑くて汗だくになって帰宅しても家が涼しい。夜も静かで低周波が感じられないせいかよく眠れます。快い日々の生活があることは何よりの幸せです!友達も遊びに来て良さを実感してくれています。

(東京都・Sさん 反響号No.169)

12年目を迎える我が家。先日マルチエアコンが壊れてしまいました。でもスウェーデンハウスリフォームの方の早い対応でエアコンを設置していただきました。ありがとうございました。これから我家もいろいろと不具合が出てくると思います。でもスウェーデンハウスリフォームさんにいろいろお世話になると思いますがよろしくお願いいたします。

(神奈川県・Nさん 反響号No.169)

先日自分のスウェーデンハウスに友人達を招いてビールを飲みました。芝生も今がもっとも美しいグリーンですので友人達にうらやましいと言われました。

(東京都・Nさん 反響号No.169)

家を建てた後も内覧会に行きたいです。インテリアや木部塗装や換気システムのお手入れ等、オーナーさんとお話しがしてみたいです。娘はスウェーデンハウスに住んでから出かけようと誘っても留守番してるとお家大好きっこになりました。主人も庭の手入れを積極的にやるようになり、別人のようです。スウェーデンハウスを建ててよかったです。最高!!

(栃木県・Tさん 反響号No.169)

スウェーデンハウスを建てて3年目、先日初めての塗装に挑戦しました。始めるまでは嫌で嫌で娘たちの「ペンキ塗りたい」の言葉にやっと思い腰を上げました。いざやってみると思っていたより全然簡単で結局主人の手も借りず女手だけで全て塗り終えました。私のように渋っているオーナーの方にはぜひとも挑戦して頂きたいと思います。

(福岡県・Oさん 反響号No.169)

我が家の次女はスウェーデンハウスが大好きです。いつも冊子が届くと目を通し、こんな家がいいな、この家がかわいい!!と色々感想を言っています。将来はスウェーデンハウスを建てたい!!という希望があるようです。幸せな結婚をし、すてきなスウェーデンハウスをたててほしいです。その時は紹介するからね!!と話しています。

(北海道・Yさん 反響号No.169)

インテリアがテーマの記事が好きです。スウェーデン1棟目18年、2棟目15年が過ぎました。好き過ぎて2棟も建ててしまいました。2棟目はほとんどのスペースに木を使いました。月日が経っていい味出てます。今年は娘もスウェーデンハウス買っちゃいました。住み心地が良いのか、遊びに来る回数が少なくなりました。

(北海道・Mさん 反響号No.169)

1999年に完成した我が家。10年間住んだ後、大阪に転勤。8年経った来年春、再びSHに戻ることになりました。現在、リフォーム中です。当時、小さかった娘たちも成長し、寝室、子ども部屋、洗面所などそれぞれ使い易いように、又、新築当時は叶わなかった希望も取り入れ、楽しく計画中です。大阪で知り合った友人と別れるのは淋しいですが、リフォーム後のSHに招待するのもまた楽しみです。

(大阪府・Sさん 反響号No.169)

緑に囲まれたスウェーデンハウスにしたいと思い、5年が経ちました。花と家庭菜園、果樹を充実させ、家庭菜園はどんどん広くなっていきました。雑草の手入れは大変ですが、緑に囲まれた我が家での生活は仕事から完全なオフの時間。毎日が快適です。

(岐阜県・Tさん 反響号No.169)

スウェーデンハウスで初めての夏を迎えています。本当にカラッとして気持ちよく過ごしています。リビングの天井はパイン材にしたのですが、家事が一段落した時にホッと一息つきながら眺めるのが好きです。これから初めての秋、冬を迎えるのが楽しみです。

(大分県・Kさん 反響号No.169)

2000年11月入居、昨年15年点検を終え、サンデッキの改修工事をして頂きました。現在、我が家のお隣のお宅が建替え中で今まではあまり見えなかった西側の外壁が丸見えに!!我が家は総2F(1F20坪、2F20坪)で全てリカメキシ。15年経ったとは思えないほどきれいで友人やご近所の方に「15年経ってるとは思えない」と言われ、嬉しくなります!お隣の警備の方にも「きれいで立派なお宅ですね」とほめて頂きました。

(京都府・Sさん 反響号No.169)

スウェーデンハウスの二世帯住宅を建てて2年がたちます。上に長男家族(3人)、下に私が住んでいます。長い間時間をかけて住みつづける楽しさを味わうつもりです。ドアを塗ったり、トイレを楽しくしたり色々楽しみです。

(東京都・Mさん 反響号No.169)

いつもオーナーの方々の素敵な暮らしぶりに刺激をいただいています。これからも楽しみに見させていただきます!

(神奈川県・Hさん 反響号No.169)

聞いて下さい!この度スウェーデンハウス様で家を建てることになりました。結婚して10年目にこんな幸せを味わえるとは。感無量です。中古住宅に住み続け、いつかは新築にしたいという夢は持ち続けていましたが本当に夢は叶うんだ!!と実感しました。展示場で出会った素敵なおうち、外観以外に居心地の良さ木の温もり、スタッフの方々…本当に皆さまのご協力のおかげでここまできました。感謝しています。着工日も偶然長男の誕生日です。これからもよろしくお願いします。

(愛知県・Kさん 反響号No.169)

今月で我が家は満1才。2年前の年末に水道管が破損、老朽化のため修理困難でスウェーデンハウスに建替えました。5年前、住宅展示場のイベントを子ども(娘3才)にせがまれ時間に少し余裕があったので一軒見学したのがスウェーデンハウス。私達にはすてきすぎて夢のような現実離れの家でしたが、家族の度重なるアクシデントを包み込みながら日々癒されすてきな夢の家で生活できることを幸せだと思っています。

(兵庫県・Sさん 反響号No.169)

スウェーデンハウスのオーナーとなり、快適な生活と家とともにすごす時間を楽しんでいます。快適さの維持はオーナーの努力だけでは限界があり、専門的なメンテナンススタッフのオーナー視点にたった経済的にも適正なアドバイスができるのがスウェーデンハウスの強みだと思います。メンテナンススタッフも一緒に家を育ててくれるという感覚、なんかうれしい気分です。

(岐阜県・Tさん 反響号No.168)

どのオーナーの方々もスウェーデンハウスが大好きで大満足で暮らされているすてきなお家やスウェーデンハウスに寄せる思いを知るのが好きです。我が家も入居から7年が過ぎましたが子供達のお友達が泊まりに来て楽しそうにしている姿や「こんなお家に住めていいな」って言われているので幸せな気持ちで見ています。他のオーナー様に負けないぐらいスウェーデンハウス大好き家族です。この素晴らしさを多くの方々に知って住んで頂きたいなって思います。

(大阪府・Kさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスを建てて早21年、家の中はまだ新築とたいして変わりません。不思議!!今後は新しいときと今を比較したような内容、たとえば写真で20年を振り返る。人も家も人生も。そんな内容があったらちょっと心をひかれる記事だと思います。海外の生活も長いけど帰るとほっとする我が家です。(笑)

(山梨県・Iさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスに入居して13年目を迎えます。当時担当していただいたH様の誠心誠意あふれる打ち合わせで娘夫婦が着工する運びとなりました。一緒に打ち合わせに参加し、新しい施工も学ぶことができ多くのモデルハウスも見学させていただきました。H様との再会を嬉しく、そして新居が完成することを楽しみにしております。よろしくお願い致します。

(千葉県・Yさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスに住んで丸2年になります。内覧会も3回やりました。見に来てくれた方々が喜んでくれるのが嬉しいです。子どもによく本当に家が好きだよねと言われます。だって自慢の家だものと答えてます。

(静岡県・Oさん 反響号No.168)

今回も取り上げられていましたが10~20年後のスウェーデンハウスをみたいです。9年前にベンガラ色のスウェーデンハウスをたて3年で転勤、売却、その間マンションにすみカビや結露に悩まされ今年ついに2棟目のスウェーデンハウスに住むことができました。本当にありがたいことです。静かであたたかで帰ってきたときの木のかおりに癒されています。お世話になった方々ありがとうございました!

(大阪府・Hさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスのオーナーに仲間入りできてとても嬉しいです。まだ暮らし始めたばかりなので、長年暮らしている方のちょっとしたまめ知識のようなものを知りたいです。より心地よくスウェーデンハウスで暮らす方法など。「The Sweden House」は写真がとてもきれいでながめているだけでゆったりした気持ちになれます。

(埼玉県・Nさん 反響号No.168)

100年くらいたったスウェーデンハウスが見てみたい。

(茨城県・Hさん 反響号No.168)

No.168号を送付いただき有難うございました。サスティナブルなゼロエネルギーを読ませてもらいました。16年前にスウェーデンハウスを建てその時に太陽光発電を設置しました。すでにもうZEHになっていました。やはり省エネ性能が高いからですね。今年はさらに「エネファーム」を入れました。ゼロ以下のエネルギー収支です。但し、暖房などごくわずかしか使わないため、エネファームでの発電があまり出来ず、お湯が少し足りなかったりしてうれしい誤算です。

(神奈川県・Tさん 反響号No.168)

子どもが生まれそろそろ家をと考えていたときに分譲住宅を見学して木の香りがする落ち着いた空間に夫婦で一目ぼれをしました。それから「THE SWEDEN HOUSE」のバックナンバーを10年分読み込み、20年前にスウェーデンハウスを建てた親戚の家を見せてもらい創業から変わらない理念と実績に納得して家づくりをお願いしました。新居で暮らして1ヶ月、「やっぱり平屋は住みやすいね」と夫婦共に大満足しています。

(北海道・Yさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスに住んで丸6年が経ちました。1年中を通して住み心地はやっぱり最高です。家は一生に一度、3人の子どもとともに大好きなこのスウェーデンハウスを守り継いでいきたいです。

(神奈川県・Hさん 反響号No.168)

スウェーデンハウスに住み始めて7年が経過しました。今だに友人を招くと、木のいい香りがするねと言われます。私達は既になれてしまって何も感じなくなってしまっています。非常に残念だなと思いました。また、窓を全開にしていると目の前の道を歩いていく人が振り向いて通り過ぎていきます。冬は薪ストーブが大活躍!毎日暖房いらずで身体の芯から暖まり、友人からも大好評。最近改めてスウェーデンハウスに住んで良かったと思っています。

(東京都・Mさん 反響号No.168)

2015年10月に、20年あこがれ続けたスウェーデンハウスに無事入居することができました。半ばあきらめていた時期もありましたが、本当に実現できて感無量です!我が家は音楽が大好きで楽器もたくさんあるので湿度にかなり敏感です。そして、音の響き、木の家なので家族で気持ちよく合奏できる。音漏れも気にせず練習しています。楽器の保管と演奏環境どちらも安心して心地良く過ごせる毎日。本当に幸せです。

(宮城県・Sさん 反響号No.168)

若い方の体験談が聞きたいです。SAKITATEについての話も気になります。スウェーデンハウスに決めてから今まで以上に北欧家具やインテリア、料理に興味を持ち毎日facebookの更新を楽しみにしています。北欧に関する様々な情報がスウェーデンハウスに限らず分かるので嬉しいです。様々なモデルハウスの様子も分かり、建築中の今ですが、見に行きたい気持ちでいっぱいになります。

(岐阜県・Wさん 反響号No.167)

スウェーデンハウスを建てて11年目、先日自宅に来られたお客様から何回も静かですねといわれました。車のとおりが比較的多いのに我が家は静かに暮らせていることに感謝です。

(神奈川県・Nさん 反響号No.167)

来月2人目の子どもが産まれます。1人目は社宅で妊娠、出産後の育児をしました。湿気が多く、掃除をしてもカビだらけでこんなところで育児をするなんて…と子どもに申し訳ない気持ちで一杯でストレスもたまっていました。今はスウェーデンハウスに住み毎日きれいな空気の中快適なマタニティライフを送っています。スウェーデンハウスは子育てに最適な住環境だと日々実感しています。

(北海道・Oさん 反響号No.167)

久々にお便りします。スウェーデンハウスに住み始めて2015年11月で5年。日記が2冊目に入りました。住み始めた頃はデッキでの夕食が楽しみで今はもう使わなくなったホットカーペットをデッキに敷いて外食と称して鍋をつついたものです。庭木を考えたりベンチを選んだり、スウェーデンハウスに住んだ喜びがいっぱいつまった5年間でした。ありがとう我が家。次の5年もまたよろしくね。ずっとずっと家族仲良く暮らそうね。幸せですね!。

(兵庫県・Mさん 反響号No.167)

入居して4年目の冬を迎えました。1年目の夏に内覧会を受け入れたとき、「もし、もう一度家を建てるときスウェーデンハウスにしますか」ときかれ、「夏も快適だし、スタッフ、メンテナンスも親身になってくれるしそうすると思います。」と答えましたが、4年目の冬である今、はっきり言えます。「スウェーデンハウス以外無理!」夏冬、四季を問わず超快適。メンテナンススタッフがとても専門的で親切。「スウェーデンハウス以外ありえん」というのが我が家の総意です。今のメンテナンス担当者が定年になったらどうしようと今から不安なくらいの信頼感です。

(岐阜県・Tさん 反響号No.167)

外遊びが大好きな息子も外では鼻水をだしながら遊んでいますが、家に帰ってくるとあたたかさにいつも鼻水が止まっています。いつか「外より家で遊ぶほうが心地良い」と気付く日がくるといいのですが!でも外でも遊んでもらいたい。スウェーデンヒルズ、北海道以外にもできるといいのですが!湘南など海の近くにできても気持ちよさそうです。北陸や東北のほうにもあるといいです。

(愛知県・Tさん 反響号No.167)

スウェーデンハウスに入居して早12年が経ちました。壁や床等は入居時に比べると褐色に変わりそれなりに貫禄が出てきましたが、断熱、防音性能は全く衰えがないことに驚かされます。また、定期的に清掃、塗装、メンテナンスをすることで外観も損なわれずに益々我が家に対して愛着が増していくので、家族みんなが心地良く過ごせる城が持てたことに感謝する毎日です。営業担当のT様には設計当初から様々な我々の要望にこたえていただき、改めて感謝の気持ちを伝えたいです。

(千葉県・Tさん 反響号No.167)

「ザ・スウェーデンハウス」の背表紙のことばが好きです。写真もいつも好き。特に今回の号は、私たちがいつも物を選ぶときに大切にしている考えでした。これを読んだときに、あ!だから私たちはスウェーデンハウスに決めたんだと再確認。大きな買い物なだけに勇気も要りますが、着々と完成に近づく新居を見る度にウキウキワクワク!私たちらしく私たちになじむおうちにしていこうと思います。

(大分県・Kさん 反響号No.167)

いつも雑誌に載っているお宅はとてもスッキリ気持ちのよいお宅が多いですが、我が家は子ども3人、愛犬もいてどうにも物が増えてなかなかスッキリを保てません。今度人数の多いお宅や物が多めのお宅での片付けの工夫などの記事を扱っていただけたらとても参考になります。

(神奈川県・Yさん 反響号No.167)

毎回「The Sweden House」を楽しみにしています。12年住んでいますが、SwedenHouseにしてよかったとつくづく思います。冬の暖かさ、夏の涼しさ、SwedenHouseだからこそとうれしいです。

(千葉県・Kさん 反響号No.167)

今建設中ですが、心地良さの追求をよんで入居するのがより楽しみになりました。もっと庭や外観の特集をしてほしいです。

(大阪府・Nさん 反響号No.167)

「ミューク」のページがステキですね。ミュークのインテリアにあこがれますが、逆にシンプルなインテリアも好きです。スウェーデンの人のインテリアを紹介してほしいです。

(北海道・Sさん 反響号No.167)

今年は入居4年目なので、2回目のウッドデッキの塗装を予定しているが雨が多くなかなかできない。しかし雨でも洗濯物部屋干しで、一日あれば十分乾くのはスウェーデンハウスの木の力だろう。除湿機なんて全く不要。おかげで家事のペース配分も乱されず雨でも気にせずいつもの生活パターン。こういう点もアピールできれば共稼ぎの人にもスウェーデンハウスのメリットがわかりやすいかもしれません。

(岐阜県・Tさん 反響号No.166)

スウェーデンハウスに住んで16年になります。家は素敵なのにリビングのインテリアがどうしたら私のイメージ通りになるのかいつも頭を悩ませております。とくに机の上とかまわりとかすっきりまとめたいのにうまくいかないのが悩みの種です。何かアドバイスをください。

(東京都・Wさん 反響号No.166)

今までの編集でとても良いと思います。こんな素敵なお家があると思うと嬉しいです。隙間だらけの築40年の家から新しい住居に入居した時の感動はいまだに覚えています。大きい通りに面しているのに車の音は聞こえずいつも快適な室温。夕べの豪雨もお風呂に入って窓を開けていて気がついたくらい。

(東京都・Kさん 反響号No.166)

我が家も15年目を迎えうすい肌色のような黄色からベンガラ色の外装にガラッと変えました。新築のようです。何年経ってもどんなものを置いたらすてきに住まわれるかな?とワクワクする家です。ですから「ザ・スウェーデンハウス」が届くと皆さんの家はどんなカーテン?どんな家具?で雰囲気があるのかと楽しみにしています。

(福島県・Aさん 反響号No.166)

「あまり作りこまない方がいいですよ」担当建築士Uさんの言葉の意味を入居して一年半を経て、実感する日々です。季節や気分、お客様を招くときプチ模様替えを楽しめる空間作りは間取りを考える上でポイントの一つ、Uさんの心に響く一言に感謝するばかりです。つい先日、大きな窓下に旅行先で買い求めたラズベリー色のトルコじゅうたんを敷きお気に入りの椅子を置いてうっとり。プレミアムホワイトの窓枠は色壁紙に引き立てられ家は窓からとはおっしゃるとおりと頷きつつ、一人窓辺のteatimeを楽しんでいます。幸せな日常ここにあり!

(千葉県・Mさん 反響号No.166)

スウェーデンハウスで建てられた保育園すごいです!うらやましく思いました!私もそこで働きたいし息子も預けたいです。スウェーデンのことをfacebookやスウェーデンハウスの本を読んで身近に感じています。言葉など調べ始めました。これからももっと身近に感じられる情報を楽しみにしています。

(愛知県・Tさん 反響号No.166)

毎号楽しみにしています。今、気になることは、上手な収納と子どもが大きくなるにつれ皆さんどのように部屋とか模様替えしているのかです。成長に合わせて工夫されたこと苦労されたこととか知れるといいなと思っています。スウェーデンハウスに住み始めて9ヶ月ですが、このまえ油性ペンを置きっぱなしにしたため上の娘にフローリングに落書きされてしまいました。物をだしたら片付ける習慣は大人になっても大事だなと改めて思いました(笑)

(岐阜県・Kさん 反響号No.166)

中学生の頃、両親が建てたスウェーデンハウスに引っ越しました。休みの度に打ち合わせに熱が入る両親。何をそんなにこだわっているのだろうと、不思議に思っていました。両親から聞かされるスウェーデンハウスの窓のよさ、あたたかさ。いつの間にか私自身が友達に自慢げに話すようになりました。それから約10年。いつかの両親のように、夫にスウェーデンハウスのよさを伝え、迷うことなくスウェーデンハウスに決めました。先輩である両親に相談をしながら、自分達の家について考える時間は本当に楽しいです。今は私が休みの度に打ち合わせに熱中し、あの頃の両親の気持ちが分かる気がします。まだ若い私達夫婦に、担当の方や設計士さんは本当にいろいろなことを教えてくださり、たくさんのアドバイスと共に私達の夢を叶えようとしてくれます。人も家もあたたかいスウェーデンハウス。今から住むのが待ち遠しいです。

(岐阜県・Wさん 反響号No.166)

スウェーデンハウスに住んで4年目。昨年新しい家族も増えました。二人の時は少しのキズも「あ~!」と声をあげていたのに元気な息子のおかげでキズも家の歴史と思えるようになってきました。これからもキズを増やしながら、家族と家の歴史を作り上げていきたいと思います。

(兵庫県・Mさん 反響号No.166)

スウェーデンハウスに住み5年目に入りました。遊びにきて頂く方々に「木のにおいがするね」とまだ言われます。住んでいると鼻が慣れてしまったのか感じなくなってしまいました。でも木に囲まれた生活は本当に温もりがあり、あたたかいです。毎日この贅沢空間で暮らせて幸せに思います。TheSwedenHouseに載るのが我が家の夢です。スウェーデンでの暮らし、趣味や家事などのテーマが読みたいです。

(埼玉県・Wさん 反響号No.166)

スウェーデンハウスに住みはじめて一年がたちました。冬の朝のつらさがなくなり嬉しいです!!

(栃木県・Fさん 反響号No.166)

冬が終わるとガーデニングの準備が始まるので「オーナーさん達の自慢のお庭特集」をお願いします。我が家も3年目になりますが、毎日この家で過ごすことが幸せです。最近台風で玄関ドアが勢いよく開いてしまい、少しヒビが入ってしまいすぐメンテナンスセンターに電話したら即日来て頂いて、家の心配と私達の心配までしてくれて本当にスウェーデンハウスにして良かったと思っています。

(北海道・Eさん 反響号No.166)

同じ家ばかりが並んでいるのは団地みたいでいやだなと、昔から思っていた私。実際、家を建てることになり、この情報誌を見ているうちにスウェーデンハウスがたくさん建ち並んでいる街並みに憧れるようになりました。スウェーデンハウスならたくさん並んでいても、お互いの家を高め合っているように見えるから不思議です。きっとそれぞれのこだわりや個性が現れているからなのでしょう。やがてこの素敵な街並みのひとつに自分も住みたいと思うようになり、その後今の土地に巡り合い先日、無事に地鎮祭を終えました。今はまだ周囲は空地ばかりですが、これからスウェーデンハウスが建ち並び理想の街並みになるのかと思うと、今からワクワクしています。

(北海道・Iさん 反響号No.166)

No.165のウフフの我が家はとっても面白かったです。「家でのんびりする」なんて一般的な家なら苦笑いですよね。うちの娘も大きくなったら同じようなこと言うのかななんて主人と話しました。昨年建ててから主人がやたらと友人を家に呼んでいるので自慢の家なんだなと嬉しくなります。みんなうちに来たら、主人のマイホームツアーに参加することになります。大きくなったら娘も同じことをするのかな?楽しみです。

(埼玉県・Hさん 反響号No.165)

元気な子供が3人います。大声だしても外にもれることもなく寒い日でもうち中どこへいっても暖かく段差もなく大暴れしても平気なスウェーデンハウスを改めて建ててよかったなと思う日々。毎日楽しく子供のすごい騒がしさも、元気がいいと思えるプラス思考に変えられたスウェーデンハウスに感謝です。

(福岡県・Kさん 反響号No.165)

初めてモデルハウスを訪れたときはまさか自分がオーナーになるとは思いもしませんでしたが、約半年後の今日壁紙やタイルのカタログを片手に間取りとにらめっこしております。先輩オーナーさんに胸をはれるような考え尽くされた我が家を完成させるべく引き続きがんばりたいと思います。北欧スタイルではないオーナーさんの話や実例も見てみたいです。

(埼玉県・Mさん 反響号No.165)

おたよりポストへ投稿させていただきます。よろしくお願いいたします。入居して早1年、昨年は町内会役員をしたこともあり来訪者が多く、地域の皆様への新居お披露目の一年となりました。43坪の家にしては広めにとった玄関ホールはプチ応接間として大活躍。mjukな雰囲気のベンチソファーとサイドテーブルを置いて訪れる班長さん方に束の間のおもてなしが出来ました。東西そして北側のお隣さん方からは「日当たり、風通し、そして景観がよくなりました」とのお声をいただけました。住宅街の住環境にやさしいアルムの我が家、色々な場面で地域のランドマークになっていけたらいいなと思っています。

(千葉県・Mさん 反響号No.165)

情報誌「The SWEDEN HOUSE」

情報誌「The SWEDEN HOUSE」では、お客様からの声をはじめ、スウェーデンの「住まい」の哲学、スウェーデンハウスが提案するライフスタイルなどを、毎号さまざまな切り口で皆様にご紹介しております。
ぜひ、下記よりご請求ください。

情報誌[The SWEDENHOUSE]